2011年 最初の「味わって知る わたしたちの海」

tai
 2011年1月20日10:30〜13:30、最初の「味わって知る わたしたちの海」では、鯛の塩釜焼きと三重県志摩地方の伝統料理「海の七草粥」を作ります。フノリやワカメ、フクロノリなど6種類の海藻と青菜を使った七草粥です。講師は中部水産株式会社専務で、おさかなマイスターの神谷友成さんです。会場は名古屋市昭和生涯学習センター、参加費は材料費、講習費、保険料含め1500円。定員は24名です。

 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭