【超緊急のお願い。持続化給付金改善に向けてアンケート回答のお願い】 ★寄付・会費等の減少で困っていますか?
皆様
今枝です

以下比コロナの給付金に関してNPO法人等の対して緊急のアンケートを行ってます。
該当する団体の方(法人格を持たないところは対象になりません)はご協力お願いします

【超緊急のお願い。持続化給付金改善に向けてアンケート回答のお願い】
★寄付・会費等の減少で困っていますか?
?シェア大歓迎

現在、政府が実施している持続化給付金に対して、急速に見直しの検討が始まっています。
持続化給付金制度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が、前年同月に比べて50%以上減少している事業者に、その継続の資金を一定額給付する制度です。
ところが、この売上の範囲に、会費、寄付、助成金、補助金は入っていません。
つまり、会費、寄付、助成金、補助金が減少しても、給付金の対象とはならないということです。
これに対して、新型コロナウイルス感染症の影響は、会費や寄付金等の減少を招き、NPO等の経営を極めて厳しくしていくのではないか、という議論が起きています。
与党自民党の塩崎恭久議員が提起し、内閣府がそれを受けて、複数の団体に意見聴取をしているところです。
しかし、実際に、新型コロナウイルス感染症の影響で、会費や寄付金に大きな影響が出ているのかどうか、事例調査がしっかりと行われているわけではないという現状もあります。
そこで、ぜひ、NPO(NPO法人、一般法人、公益法人等)の皆さんに、緊急にアンケートへの回答をお願いしたいのです。
持続化給付金の計算に寄付金・会費などの減少を加えると助かるのかどうか。実際に、寄付金等が減っているのかどうかについてお聞かせください。
リンク先のアンケートに、ぜひお答えいただきたいのです。
内閣府の意見聴取は急に進んでおり、一刻も早いフィードバックが必要です。いただいた回答は、内閣府や国会議員から意見聴取を受けている団体にシェアして、内閣府等への回答する際の材料とさせていただきます。
また、アンケートの結果も、FBグループで、フィードバックさせていただきます。
時間がないようなので、一日一回締切として、3日後までご意見をいただいていく予定です。
ただ、毎日の結果を、その都度、内閣府等から聞かれている団体に提供していきますので、ともかく早めにご回答お願いしたいのです。
持続化給付金に問題があれば、変えるチャンスです。
ぜひとも、ご協力お願いいたします。

【持続化給付金について】
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

【現行制度の寄付等の取扱いについて】
https://npoatpro.org/user/news/27/38huw9e-elyminkqux13oi1de5fyk56o.pdf

https://bit.ly/3bp5vB3
:-- :-- :-- :-- :-- :-- :--

今枝 久@リリオの会/こどもフォーラム
携帯 090-1476-6181
携帯メール imaeda9san@docomo.ne.jp

:-- :-- :-- :-- :-- :--


 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭