【No.5】2/2(日)水辺のビオトープ検討会@こどもの国では、 愛知学泉大学の矢部先生と、実地で、水辺の生きものの生息環境について考えます。
愛知県自然環境課の小川です。

当課から、ユース(大学生等)対象のイベントのお知らせです。
生物多様性保全活動を体験できるよい機会ですので、
ご興味のあるユーズの方については、ご参加を検討していただくとともに、
お知り合いのユースの方にも情報提供していただくとありがたいです。

ご不明な点は、メール文末にある国際連携・生態系グループまで
連絡をお願いします。

--------------------------------------------------------------------------

愛知県では、豊かな生物多様性を未来へつなぐため、ユース(大学生等)による保全活動を応援する
「生物多様性 あいち学生プロジェクト」を新たに実施しています。
等プロジェクトにおいて、フィールド活動体験を実施していますので、
関心のある学生の皆さまに参加頂きたく、関係者様に展開を頂きますようお願いします。
https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/318636.pdf

ちなみに、【No.5】2/2(日)水辺のビオトープ検討会@こどもの国では、
愛知学泉大学の矢部先生と、実地で、水辺の生きものの生息環境について考えます。
講義室の授業とは少し変わった、貴重な経験になることと思います。

また、【No.13】の?加藤建設さんのエコミーティングの取組については、
日本自然保護大賞の保護実践部門で大賞を取られたばかりです。
 https://www.nacsj.or.jp/award/result_2019.php#anchor_cat01
非常にホットで、しかもランチ付きの回ですので、環境・土木系はじめ
広く関心のある学生の皆さまに積極的に申し込みを頂ければと思います。

他の回につきましても、まだまだ申込可能な状況です。
なお、「生物多様性 あいち学生プロジェクト」のHPは下記のとおりです。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shizen/2019gakusei.html

以上、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
愛知県環境局環境政策部
自然環境課 国際連携・生態系グループ 主査
滝口 徹 (たきぐち とおる)
  技術士(総合技術監理・衛生工学・上下水道部門)
TEL:052-954-6229(ダイヤルイン)
FAX:052-963-3526
E-mail:tooru_takiguchi@pref.aichi.lg.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭