演題:「沖野忠雄の治水思想」〜東洋と西洋のはざまで〜???????川づくり会議みえ???????
関係各位

 

日頃お世話になります。

当会では、下記勉強会を開催します。ぜひご参加ください。

転記、転送歓迎します。

 

 

???????川づくり会議みえ???????

〜第82回勉強会のご案内〜

 

平成30年7月西日本豪雨、そして令和元年10月台風19号・台風21号災害など、昨今、未曾有の災害が発生し、常態化しています。わが国の気候風土は極めて過
酷で、古来、豪雨、台風、地震、津波などの大災害が絶えませんが、その度に人々は知恵を絞り、多大な労力を費やして生活を復興してきました。

わが国は、明治初頭オランダからデ・レーケなど土木技術者を招聘して近代河川技術を導入するとともに、有能な若者をヨーロッパ留学に送り出して日本人技術者の養
成にも取り組みました。その中で特に傑出した人材の一人が、のちに内務技監に就任する沖野忠雄です。

沖野忠雄は、明治20年代に始める近代改修(明治改修)によって、信濃川、北上川、木曽川、淀川ほか多くの大河川の河道の骨格と河道秩序を確立した偉大な技術
者です。

今回は、講師 神吉和夫先生に沖野忠雄の業績をご紹介いただきます。

皆様お誘いあわせのうえご参加ください。お待ちしております。(一般参加 OK)

 

◆日 時 令和2年2月1日(土)

      *14時50分〜  受付

      *15時20分〜16時30分 講 演 会 (資料代…100円)

      *17時00分〜  意見交換会(参加費4,000円、津駅近辺)

◆場 所 アスト津 3階 「ミーティングルームB」

           *近鉄・JR「津駅」東出口より左手方向、徒歩3分

◆定 員 20名 令和2年1月20日(月)締め切り。定員になり次第締め切ります。

 

◆講演会の概要

演題:「沖野忠雄の治水思想」〜東洋と西洋のはざまで〜

講師:神吉 和夫(かんき かずお)さん 

   博士(工学)西本町1丁目いきいきサロン事務局長

講師プロフィール:1947年 加古川市生まれ

1972年 神戸大学 助手採用

1974年 パドヴァ大学・イタリアへ短期留学

1978年 東京大学・高橋裕教授のもとに内地留学

1991年 博士(工学) わが国の都市水利施設に関する土木史研究

           2013年 神戸大学 助教で退職

           2013年 関西大学非常勤講師(〜2016年)

専門:土木史(都市水利、治水思想、土木遺産など)

著書・論文等:『川を制した近代技術』、『古市公威とその時代』、『沖野忠雄と明治改修』、

「利根川上流ダム群の利水制御─個別ダムの性格─」(共著)、「わが国の「水道」への

中国の影響」、「玉川上水の江戸市中における構造と機能に関する基礎的研究」、

「近世における治水思想・技術の転換(関東流から紀州流)と河村瑞賢」、等々

 

◆お申込み、お問合せは、川づくり会議みえ事務局・久世(kuze2@bronze.ocn.ne.jp)まで。

(久世携帯:090−5637−0727)

 

****************************************

第82回勉強会・意見交換会 参加申込書

 

お名前:

ご住所:

連絡先TEL:

メールアドレス:

第82回勉強会(講演会)&意見交換会(令和2年2月1日)

■講演会に・・・    参加する    参加しない

■意見交換会に

(参加費4,000円)   参加する    参加しない

令和2年1月20日(月)締め切り

その他連絡事項:

***************************************

※記入いただいた個人情報については、当勉強会の諸手続きや連絡のみに利用し、第三者への提供

及びその他事業での利用は致しません。


 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭