ため池の水を全て抜いての在来魚の保護及び外来魚駆除

本日、次の通り行いました。

1 日 時 9月14日(土) 9:00〜12時頃

2 場 所 亀山市川合町の農業用ため池

3 内 容 ため池の水を全て抜いての在来魚の保護及び外来魚駆除

4 実 施 地元水利組合、水辺づくりの会 鈴鹿川のうお座、魚と子どものネットワーク 約15名

5 結 果 ブラックバス4個体を駆除

6 説 明 10年ほど前にも池干し実施済みのため池ですが、外来魚の違法放流が確認されたため再度実施

ただ、繁殖はしておらず、放流されたとみられる成魚4個体のみが確認された。

7 その他 うお座として第34回目の池干し活動となりました。

水辺づくりの会 鈴鹿川のうお座 桜井 好基

 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭