「次世代を担う若者へのメッセージ 養老孟司氏 講演会
名古屋昆虫同好会の間野です。
いつもお世話になっています。
名古屋昆虫同好会では、ここ数年、毎年総会時に外部の方の講演を実施しており、
今年1月には九州大学准教授でNHK子供電話相談の昆虫担当でもある
丸山宗利氏による講演を開催しました。
次年度の講演者をお願いする過程で、あの養老孟司氏が
「子どもたちのお相手ですが、時間が折り合えば、いつでも大丈夫です。」
とのことで、養老孟司さん宅にお邪魔し調整をしたところ、
5月19日(日)に単独講演会を開催することになりました。

養老孟司氏は東京大学医学部名誉教授であると同時にゾウムシ類の研究者で、
昆虫に対する情熱は81才となる今も衰えていません。
毎年海外などにも調査に行かれ、別宅には膨大な昆虫標本を収蔵されておられます。
その状況は多くの著書やマスコミ報道等でも見られるとおりです。
今回の講演では、その虫に惹かれた理由や虫屋としての人生の楽しみ方、
昆虫採集の面白さ、奥深さ、素晴らしさなどを話して頂き、
特に次世代を担う若者に対してのメッセージも頂く予定です。

著名な方ですので、申込が殺到することが予想されます。
定員になり次第〆切となりますので、よろしくお願いいたします。
特に、昆虫に興味のある若い人やそのご家族の方には、早めのお申し込みをお願いします。 

なお、この講演会は、名古屋昆虫同好会主催、
なごや生物多様性保全活動協議会共催の事業として実施します。

題目:「次世代を担う若者へのメッセージ  養老孟司氏 講演会  
    ―昆虫採集を通して培う豊かな人生―」
期日:2019年5月19日(日)15:30-17:00(開場15:00予定)
場所:ホテル ルブラ王山「葵の間」名古屋市千種区覚王山通8−18
   地下鉄東山線池下駅下車2番出口より徒歩3分
申込期日:4月10日(水)より申込開始。事前申込制で、定員になり次第〆切。
参加費:無料、どなたでも参加可能、ただ若い方には是非ご参加を!
その他:?講演会は必ず次のURLから申し込んで下さい。
https://goo.gl/forms/PSy9XARKjB4lm55i2
    ?講演後、ルブラ王山の別の会場で、養老さんを囲んでの懇親会開催
 参加費5,000円(子供2,000円、飲み放題付き) 
要事前申込、定員になり次第〆切。懇親会は必ず次のURLから申し込んで下さい。
https://goo.gl/forms/SancI9rNwshJjmxq1

 ※名古屋昆虫同好会ホームページも参考にして下さい。
   http://nagoyakondo.jp/

特に子供を含む若い方にお声かけをしていただければ幸いです。
以上です。
よろしくお願いいたします。

問い合わせ先:名古屋昆虫同好会 間野隆裕 (manotaka@muj.biglobe.ne.jp)
    



 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭