数字の力であの人を味方にしたい 市民活動団体のための「オープンデータ」活用術

東大手の会・会員の皆様へ(転送・転載歓迎)

いつもお世話になっています。東大手の会の青木です。当会の会員が関係する企画についてご案内させていただきます。ぜひ、ご参加ください。

↓以下、ご案内になります

日進市にぎわい交流館 出会おう!協働!講座

数字の力であの人を味方にしたい 市民活動団体のための「オープンデータ」活用術

https://shimin-kouryu.net/chair/16195

「私たちに関心を持ってくれる人が少ない!」

「○○で困っている人どれくらいいる?」

「活動の必要性を分かりやすく説明したい!」

それ、オープンデータが役に立つんじゃないですか?

市民活動・まちづくりに役立つデータを一緒に探して使ってみましょう!

とき

2019年3月17日(日)13:30〜16:00

ところ

日進市役所南庁舎 2階 第5会議室

〒470-0122 日進市蟹甲町池下268

※ 日進市にぎわい交流館から変更になりました

※ 当日は「にっしんスポーツフェスタ」が開催され、市役所の南駐車場が使用できないほか、混雑が予想されます。お車の方は、お時間に余裕を持ってお越しください。

対象 NPO・地縁団体などの市民活動団体、テーマに関心のある方

参加費 無料

定員 20 名

ノートパソコン等をお持ちいただくとワークに参加しやすくなります

申込み先・問合せ先

日進市にぎわい交流館(担当 鈴木)

参加申込フォーム https://goo.gl/forms/KGn0uJlbWzV40ISn2

電話 0561-75-6650

ファクス 0561-73-5810

メール nigiwai@me.ccnw.ne.jp

ウェブサイト https://shimin-kouryu.net/

内容(予定)

第1部 オープンデータを知ろう!

オープンデータの基礎知識や活用方法について、データの整備を進めている日進市 企画政策課や、データを使った資金調達・政策提言に取り組んだNPO 法人ファミリーステーションRin にお話しいただきます。

第2部 オープンデータを使おう!

グループに分かれて、関心のあるテーマのデータを探したり、データの加工・視覚化をしたりしてどんなことに使えるか試してみましょう。

作業を共にすることで、参加者同士の交流も深まること間違いなし!

市民・企業・行政などの枠を超えて、同じ目的・目標に向かって、互いの得意を生かし、苦手を補いながら取り組むことを「協働」といいます。

そのためにはまず、やっていることや考えていることを知り、理解し合う機会が必要だと考えました。

こうして生まれたのが、「出会おう!協働!講座」です。

オープンデータ とは?

国や自治体が持っているいろいろなデータを誰もが自由に利用できる条件、機械(コンピュータ)が処理しやすい形式で公開しているものです。

世界的な動きに対応して、日進市は2014年度に「オープンデータミュージアム」をウェブサイト上に開設。 近隣の自治体とも連携しながら、人口、医療・福祉、くるりんばす、防災・防犯、各種統計情報などのデータを公開しています。

主催:日進市にぎわい交流館

協力:日進市 企画政策課、NPO法人ファミリーステーションRin

--------------------------------------------------------------------

青木 研輔

携帯:090-6618-0369

E-Mail:aoki0104@hotmail.com

--------------------------------------------------------------------

 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭