全国若者・ひきこもり協同実践交流会inあいち

【2/9-10 は名工大へ!】若者支援を学ぶ・語る実践交流会開催します!

2月9日〜10日に、名古屋工業大学で開催する、「全国若者・ひきこもり協同実践交流会inあいち」のご案内です。

社会のあり方が大きく変化している今、生きづらさを抱え、

孤立している若者があちこちで生まれています。

一人ひとりが「自分らしく生きていく」条件や環境はさまざま。

そこまで至る道も一本道ではありません。

それぞれの道を探り、明日へのヒントを見つけたい。

支援者、家族、当事者、研究者が、実践を共有し、語り、学びあう

研究大会を開催します。

子どもの貧困やひきこもり、不登校、教育、様々な生きづらさなど

若年者問題に関心のある方、

居場所、家族支援、ピアサポート、学び、アウトリーチ、

非行、行政連携、地域、評価などのテーマに関心のある方、

どうぞ、ご参加ください!

★すぐ申し込みたい方はこちらから★

https://jycforum-aichi2018.peatix.com/

☆━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─★

                     *゚☆。+゚¨

全国若者・ひきこもり協同実践交流会inあいち

*゚☆。+゚¨

───────────────────────────────────────────────────

【日時】

2019年2月 9日(土) 12:30−18:00

2019年2月10日(日) 09:15−16:45

【場所】

名古屋工業大学(JR・地下鉄鶴舞駅徒歩10分)

  https://www.nitech.ac.jp/access/

【参加費】

一般5,000円 (2/9のみの参加は、2500円)

学生・若者1000円

【内容】

●全体シンポジウム(1日目)

「若者とは何か?」「ふつうって何?」「つながりとは?」といった、

一見明らかそうに見える言葉を今一度問い直し、立ち止まって考えます。

進行役      南出吉祥 JYCフォーラム(全国)

シンポジスト 石井正宏 NPO法人パノラマ

シンポジスト 泉翔   NPO法人ウィークタイ

シンポジスト 岡檀   統計数理研究所医療健康データ科学研究センター

シンポジスト 野々村光子 東近江圏域 働き・暮らし応援センター“Tekito-”(滋賀)

●分科会(1・2日目)

1日目のテーマ 「知識と学び」

生きづらさの背景にあるものを学びます。

  分科会:困窮、依存、多文化、性、精神障害、教育、はたらく、

   家族、発達特性、全体シンポジウムふりかえりワークショップ

  →魅力的なゲスト!

   依存の専門家、西山クリニック西山先生、愛知教育大学の川北先生

   日本福祉大学山田壮志郎先生、立教大学藤井先生など、

   魅力的なゲストとともに学びます!

2日目のテーマ 「実践と交流」

現場での実践を中心に取り上げます。

  分科会:余暇居場所、住まい、家族支援、ピアサポート、多様な学び

   アウトリーチ、非行、行政連携、地域、ともに働く

   わたしの働く、評価

  →多彩なゲスト!

   プロフェッショナルにも登場した佐賀のアウトリーチ実践者谷口さん、

   NHKスペシャルにも出た広島の「ばっちゃん」中本さん、

   同志社大学の山本先生、ハンズオン埼玉の西川さん、

   日本NPOセンターの清水さんなど、

   多彩なゲストの実践や解説を聞き、学びあいます!

【お申し込み】 (1/26(土)まで)

★ネット申し込み★

https://jycforum-aichi2018.peatix.com/

からお申し込みください。

★FAX申し込み★

http://jycforum.org/b…/201902aichi/applyaichi/applyaichifax/

からフォームを取得いただき、FAXでお送りください。

☆━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─★

【主催】

JYCフォーラム(一般社団法人若者協同実践全国フォーラム)

全国若者・ひきこもり協同実践交流会inあいち実行委員会

【問い合わせ先】

JYCフォーラム:info@jycforum.org

現地事務局:kp.hikikomori2018@gmail.com

 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭