1月25日(金)夕方、第33回東海陸水談話会を開催します。
新年、明けましておめでとうございます。名古屋大学の田代です。

日本陸水学会東海支部会では、下記の通り、
1月25日(金)夕方、第33回東海陸水談話会を開催します。

今回は外来魚問題でも名高い、名城大の谷口先生から話題提供いただきます。

参加費、事前申込などは不要で、
土木学会CPDプログラム(JSCE-18-1441、2.0単位)にも認定されており、
会員以外の方もご参加いただけます。

皆様お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。

記

開催日時:2019年1月25日(金) 18:00〜20:00
開催場所:愛知工業大学本山キャンパス2階多目的室
http://www.ait.ac.jp/access/motoyama/

演題:なぜ日本の川では養殖イワナを放流し続けるのか?
〜持続可能な遊漁資源管理を考える〜

演者:谷口義則先生(名城大学准教授)

主催:日本陸水学会東海支部会
協賛:応用生態工学会名古屋、ため池の自然研究会

詳細はこちら↓
http://rikusui-tokai.sakura.ne.jp/

※上記サイトから、東海陸水談話会のタブをクリックください。
チラシも掲載しておりますので、掲示等で周知いただけますと幸いです。

--
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
                           田代 喬   博士(工学)
   名古屋大学 減災連携研究センター 副センター長
 ライフライン地盤防災産学協同研究部門 特任教授
                       Takashi TASHIRO (D. Eng.)
              Vice Director, Designated Professor
            Disaster Mitigation Research Center
                               Nagoya University
------------------------------------------------
                〒464-8601  名古屋市千種区不老町
                    名古屋大学減災館401号室
         #401 Dsstr. Mtgtn. Bldg., Nagoya Univ.
    Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya 464-8601, JAPAN
      Tel: +81-52-789-4829, Fax: +81-52-789-2975
                    E-mail: ttashiro@nagoya-u.jp <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
 ホーム  | - | 戻る | ページの先頭