市民シンポジウム 生物多様性COP10から4年

 市民シンポジウム  生物多様性COP10から4年

 COP12(2014@韓国平昌)に向け、愛知ターゲット達成を地域から考える

 2014年9月7日(日)13:30~16:30 名古屋学院大学日比野学舎301

*講演1「愛知ターゲット20の約束」道家哲平(IUCN日本委員会事務局)

*講演2 「韓国4大河川事業と生物多様性」イ・ハンジン(4大河川復元対策委員会状況室長)

*シンポジウム「愛知ターゲット達成を地域から考える」 コーディネーター高山進(三重大学)

  報告:  長良川:武藤仁   藤前干潟:亀井浩次 ウミガメ:田中雄二

       豊川:市野和夫

  コメンテーター:道家哲平 イ・ハンジン パク・チャングン

共催:「よみがえれ長良川!よみがえれ伊勢湾!」実行委員会

   国連生物多様性の10年市民ネットワーク 名古屋学院大学平和学研究会

後援:日本自然保護協会 伊勢・三河湾流域ネットワーク 中部の環境を考える会

   WWFジャパン

 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭