熊本地震の被災救援で組手什おかげまわし東海が活躍
熊本地震の被災救援で「組手什おかげまわし東海」の長坂洋さんが活躍されている様子が
5月14日付け読売新聞で報道されました。その記事を添付しますので今後の応援をお願いします。




 
 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
第35回山川里海セミナー
日時:2016515日(日)13:3017:00
場所:長坂木房(地下鉄名城線なごやドーム前矢田下車徒歩3分)
   (https://www.facebook.com/mokubou/)

テーマ:「伊勢・三河湾流域ネットワーク次の10年を議論しよう
                            〜10年史冊子刊行記念を兼ねて」
   報告1:「伊勢・三河湾流域ネットワーク」次の展開の提案(高山進)
   報告2:額田における地域おこしの活動と私たちの想い(鈴木健一・唐澤晋平)
   報告3:伊勢・三河サロン仲間づくりプロジェクト (丹羽健司)
 
        2016年1月刊行
 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
第34回山川里海セミナーin豊川

 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
チリメンモンスターをさがせ!

 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
シンポジウム in したら
5月9日(土)予定の世話人会は下記行事のため
5月25日(月)19:00〜に再変更します。
「シンポジウムinしたら」にみんなで参加して
設楽を元気にしましょう。

 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
4月より月例世話人会は第2土曜日14:00〜那古野事務所で開催に決定
4月11日(土)14:00〜 那古野事務所 
5月9日(土)14:00〜 那古野事務所
6月は総会に向けた準備のため日程未定

下記画像は3月14日午後、那古野事務所で開催された拡大世話人会の様子
1月24日の討論会を受けて今後のネットワークのあり方を議論した。 



 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
市民シンポジウム 生物多様性COP10から4年

 市民シンポジウム  生物多様性COP10から4年

 COP12(2014@韓国平昌)に向け、愛知ターゲット達成を地域から考える

 2014年9月7日(日)13:30~16:30 名古屋学院大学日比野学舎301

*講演1「愛知ターゲット20の約束」道家哲平(IUCN日本委員会事務局)

*講演2 「韓国4大河川事業と生物多様性」イ・ハンジン(4大河川復元対策委員会状況室長)

*シンポジウム「愛知ターゲット達成を地域から考える」 コーディネーター高山進(三重大学)

  報告:  長良川:武藤仁   藤前干潟:亀井浩次 ウミガメ:田中雄二

       豊川:市野和夫

  コメンテーター:道家哲平 イ・ハンジン パク・チャングン

共催:「よみがえれ長良川!よみがえれ伊勢湾!」実行委員会

   国連生物多様性の10年市民ネットワーク 名古屋学院大学平和学研究会

後援:日本自然保護協会 伊勢・三河湾流域ネットワーク 中部の環境を考える会

   WWFジャパン

 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
第10回定例総会と第30回山川里海セミナーのお知らせ

cc
日時6月14日(土)13:00〜16:30
13:00~14:00 会員総会
14:00~16:30 第30回山川里海セミナー「三河湾の環境保全・再生を目指す取り組み」
 市野和夫氏「設楽ダム建設は豊川をどう変えるか」
 加藤正敏氏「豊川河口干潟の保全活動と現状」
 丹羽健司氏「矢作川森の健康診断の10年」

セミナー参加費は会員外は500円  会員は無料です。

 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
第30回 山川里海セミナー「三河湾の環境保全・再生を目指す取り組み」
六条潟
日時:2014年6月14日(土)14:00〜16:30(会員総会後)
会場:東別院会館(地下鉄名城線「東別院駅」4番出口より、西に徒歩五分

市野和夫氏「設楽ダム建設は豊川をどう変えるか」
加藤正敏氏「豊川河口干潟の保全活動と現状」
丹羽健司氏「矢作川森の健康診断の10年」
 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭
クサフグ産卵観察会

クサフグ産卵観察会のお知らせ
  日時:5月28日(水) 15:00  参加費50円(保険代)
集合場所:南知多町聖崎公園駐車場
 問い合わせ先: 大矢090−3852−9468

 
 ホーム  | お知らせ | 戻る | ページの先頭